2019年6月 中国へ出張行ってきました

2019-6-17

6/11-15 中国へ出張行ってきました。
前回11月は上海での展示会がメインでしたので常州は久しぶりでした。

今回は上海文具ショーの視察をまずはじめにおこない、その後常州へ車で移動。
文具ショーでは文具や画材に関連するメーカー各社がこぞって出展してましたが日本独自で出展しているところは少なかったようです。


浙江省で彫刻刀を製造しているメーカーが大々的に出展。
全鋼の彫刻刀で単価も安いものでしたが、国内だけでなく海外の需要もあるということなのでしょう。

 

その後常州へ行き、ミニハイスケアーの工場、鉛筆トースカンの部品を一部扱っているところなど内容の濃いスケジュール。

と、今回は仕事ばっかりではなく、行った先で観光も兼ねました。

上海の外灘、中国の商業地である鎮江 西津古渡、金山寺

 

そして夕食は先方の社員の皆様と大宴会。顔なじみの方ばかりでしたが会食中は社内での製造方法や機械について議論が交わされたり、会食の時だからこそお話ができたのもかもしれません

※昨年12月、会長夫妻が田中賞の授与式に出席した写真がちゃんと先方の社内掲示板に飾られてました。


仏像彫刻菩提会 教室展を開催いたします!

2019-6-14

2018年の11月に発足した菩提会ですが、それから半年経った現在も
みなさん和気あいあいと仏像彫刻に取り組んで頂いております。

そんな菩提会ですが、この度作品展を開くことになりました。


日時:2019年6月27日(木)~7月1日(月)
11時~16時
会場:赤羽文化センター(ロビースペースにて)
東京都北区赤羽西1-6-1 赤羽ビビオ3階

たった半年で作品も少ないですが、こじんまりと展示いたします。
菩提会のきっかけは、昨年弊社の東京アンテナショップ「彫刻刀のお店カービー」での第3回北区まちゼミで「仏像彫刻講座」を実施したところ、大変の人気となりとなり、参加者様にはお地蔵さんを彫っていただきました。

しかし、たった2時間では完成することができず、参加された半数以上の方が引き続き仏像彫刻を習いたいというところから皆さんで発足されました。
その時から作り始めたお地蔵様がほぼ完成してきており、展示することとなります。
その後も、新しく会員に加わったかたもいますので、体験で制作したフクロウや、現在作りかけの観音様などを展示予定です。
途中の作品でも、どのように作っているのかなど見ていただけたらと思います。

展示には、講師の梶浦洋平先生の作品を2点、顧問会員の菅谷さん(90歳)の作品も2点展示予定です。

皆様のご来場お待ちしております。


ワンダーフェスティバル2019夏に出展いたします。

2019-6-13

ガレージキットの祭典、ワンダーフェスティバル2019夏に出展いたします。


今回も専用刃物「モデレッジ」の会場限定サイズの販売などを考えております。
また、消しゴムはんこ用新製品のラビーナイフプロもお持ちし
みなさまのご機嫌をお伺いいたします。


刃物はいずれもお試し自由です。
お試し用レジン、硬化したエポパテも持参するので
心行くまでお試し頂き、最高のパートナーを見つけてください!
木彫用も少し持参予定です。

2019年冬の様子

日時:2019年7月28日(日)
会場:幕張メッセ1~8ホール
入場料:入場には入場チケットを兼ねた公式ガイドブックが必要です。
ご購入はこちらからどうぞ
https://www.kyd-store.jp/fs/figure/bp720

公式ホームページはこちら http://wf.kaiyodo.net/

前回出展の様子はこちらです
http://www.michihamono.co.jp/blog/archives/15198

ご来場をお待ちしております!