道刃物ホームページを常時SSL化に対応しました。

2019-7-12

この度、道刃物ホームページを常時SSL化に対応しました。


SSL(Secure Sockets Layer)とは、
Webサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとの
やり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。
利用しているインターネットは悪意のある第三者が
通信の中身を盗み見て悪用することが可能です。
閲覧しているホームページのアドレスや、掲示板に書き込んだ内容、
ショッピングサイトで入力したクレジットカード番号やパスワードなども
盗み見ることが可能です。
これでは安心してインターネットショッピングができない、
ということでSSLという仕組みが生まれました。

例えば、会社のパソコンからアクセスしている場合、
社内のネットワーク管理者なら、あなたの通信を比較的簡単に
自由に見ることができます。飲食店などで利用できる無料Wi-Fiなども、
ちょっとした知識があれば管理者が非SSLの通信を盗み見ることが可能です。

 

参考ページはこちら↓

https://www.sslcerts.jp/

この脆弱な部分を補うため、SSLはブラウザとサーバー間の通信を
通信の始まりから終わりまで暗号化します。
そのため、通信の途中でデータを盗み見られたとしても
データは暗号化されているため解読は困難となります。

今までは弊社のサイトを開くと「保護されていない通信」
(safariだと「安全ではありません」)
という文言が表示されておりましたが、そちらも改善されました。
より安全となりました道刃物ホームページ
今後ともよろしくお願いいたします。

 


韓国へ出張してきました

2019-7-12

田中です。
先日、韓国へ出張行ってきました。
学生時代ゼミの関係で韓国経済や財閥を勉強していたこともあり、4年生の時に
行って以来の訪韓なので四半世紀ぶりです。
当時はKIA自動車の工場見学やグンゼの工場視察をさせていただき、
現地の学生さんと交流したのを今でも記憶してます。

今回はお客さんが韓国の現地法人として駐在員として赴任されており、
その方が日本にいるときアルバイトの時代から仲良くしていただいたこともり
そのご縁で韓国へ行くことに。

まずは昨年から直接お取引させていただいている韓国で唯一ともいえる
スタンプ屋さん。ソウル市内にある stampmama さんです。
女性ならではの綺麗なディスプレイをされており
手紙や手帳などに押す既製スタンプはもちろんですが弊社の消しゴムハンコ彫刻刀も陳列していただいてました。

そして今年三木本社にもお越しいただいた刃物店の金代表、気さくに今までの経緯や韓国でのDIY市場などお話いただきました。

その他、版画工房や画材文具小売店など多数訪問させていただき、
その工房から紹介いただいた版画専門ショップに弊社の高級版画刀を販売していただいるお店にも訪問をしました。

合間をみて観光させていただいたり、韓国料理を堪能したり、とても中身の濃い2泊3日となりました。

 

初回訪問にしては今後につながるビジネスの話もでき、得るものも多い出張となりました。