ハイスビュラン 発売いたしました!

2019-9-11

こんにちは、道刃物工業の営業・キカイです。

この度、今まで弊社での製造が難しいとされ商品化されてこなかった
新しい刃物がついに完成いたしました。

それがこの「ハイスビュラン」です。


【ビュランとは】
ビュランは木の木口を彫って制作する「木口木版」や
銅板を彫って版面を作る「銅版画」などで使用される道具です。

刃は四角を45度回転したような断面をしており(■→◆)
斜めに研いでとがった部分を刃先として使用します。
通常「全鋼」呼ばれる全て鋼で出来た素材で出来ているものがほとんど。
研ぎのしやすい「鋼付き」でどうにか出来ないか試行錯誤した末
ようやく今回の形状にたどり着きました。

柄は既存品ではマッシュルームのような特殊な柄で
持ち方にコツがいるものがほとんどですが
弊社制はどなた様も持ちやすいシンプル形状にしました。
慣れれば使いやすいこと間違いないです。


鋼はハイスを使用。
高硬度で靭性も高く、硬い木口や銅板にもヘタレません。

これまでになかったビュランで、木口木版や銅版画に
新しいラインを刻んでみてはいかがでしょうか!

商品ページはこちら
https://www.michihamono.co.jp/fs/carvy/gr82/40070500

 


弦楽器用刃物 ナット溝サラエ発売です。

2019-8-27

道刃物工業よりまたマニアックな刃物が発売しました。
その名も「ナット溝サラエ」。形状はこんな感じです。

【ナットとは?】


弦が乗ってる白い駒がナットです

ナットは「上駒」、「弦受け」ともいい、
弦楽器の指板の上に弦を渡す時の重要な部分です。
ナットはヘッド近くの首の部分に溝(スロット)を切って乗せます。
ナットは消耗品として交換頻度が高いので溝に接着剤などが残っていると
音色にも大きな悪影響を与えかねません。


刃先はコテのみのような形状をしており、柄が木部に当たらず
ナット溝をきれいにサラえることが出来ます。

鋼はハイス鋼を使用し長切れ抜群。
硬木(メイプルやマホガニーなど)の使用の多い弦楽器ですが
ハイスのおかげで効率よく作業出来ます。

サイズは1、2、3mmとナット幅に合わせてお選び頂けます。
本格派楽器制作の方に是非ともお使い頂きたい一品です。

商品ページはこちら
https://www.michihamono.co.jp/fs/carvy/c72/70730000


三木金物ニューハードウエア賞受賞記念ウッディチゼル特別セール開催します!

2019-8-3

先日新商品の木工用のみウッディチゼルが
三木金物ニューハードウエア賞を受賞したとお伝えいたしました。
それを記念いたしまして、期間限定でウッディチゼルの
特別セールを行いたいと思います!


セール内容ですが、ウッディチゼル1本につき1,000円引いちゃいます!
7本セットは7,000円も引かれるのでとってもお得です。
期間は8月31日(土)まで。この機会をお見逃しなく!

【ご注意】
特別セール品は割引対象外となるためネット割引は適用されません。

終了いたしました。

商品ページはこちら→ 


木工用のみ・ウッディチゼルが三木金物ニューハードウエア賞を受賞しました

2019-7-22

兵庫県三木市にて、市金物振興審議会が新規性や機能性などを審査し選ばれる
「三木金物ニューハードウェア賞」。
2019年度、弊社の木工用のみ「ウッディチゼル」が受賞いたしました。


2019年度認定された商品
(右下がウッディチゼル)

認定製品はパンフレットに掲載し、全国の取扱店に配布。
11月に開催される三木金物まつりで表彰される予定です。


道刃物ホームページを常時SSL化に対応しました。

2019-7-12

この度、道刃物ホームページを常時SSL化に対応しました。


SSL(Secure Sockets Layer)とは、
Webサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとの
やり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。
利用しているインターネットは悪意のある第三者が
通信の中身を盗み見て悪用することが可能です。
閲覧しているホームページのアドレスや、掲示板に書き込んだ内容、
ショッピングサイトで入力したクレジットカード番号やパスワードなども
盗み見ることが可能です。
これでは安心してインターネットショッピングができない、
ということでSSLという仕組みが生まれました。

例えば、会社のパソコンからアクセスしている場合、
社内のネットワーク管理者なら、あなたの通信を比較的簡単に
自由に見ることができます。飲食店などで利用できる無料Wi-Fiなども、
ちょっとした知識があれば管理者が非SSLの通信を盗み見ることが可能です。

 

参考ページはこちら↓

https://www.sslcerts.jp/

この脆弱な部分を補うため、SSLはブラウザとサーバー間の通信を
通信の始まりから終わりまで暗号化します。
そのため、通信の途中でデータを盗み見られたとしても
データは暗号化されているため解読は困難となります。

今までは弊社のサイトを開くと「保護されていない通信」
(safariだと「安全ではありません」)
という文言が表示されておりましたが、そちらも改善されました。
より安全となりました道刃物ホームページ
今後ともよろしくお願いいたします。