実演のお知らせ<消しゴムはんこ>

2006-6-27

あと数日で7月に突入しますね。今年の梅雨はムシムシはしますが、ちょっと涼しい気がします。冷夏なのでしょうか?

そろそろ暑中見舞い葉書を作成するころになってきましたよ。遠方のお友達などに消しゴムハンコで作る手作りの暑中見舞い葉書を送ってみてはいかがでしょうか?

消しゴムはんこ人気で、最近店舗から実演依頼を受けます。

早速、7月下旬に決定しましたので、ご案内いたします。

四つ葉日時:2006年7月29日(土)~30日(日) 11:00~18:00

四つ葉場所東急ハンズ新宿店

四つ葉内容:消しゴムはんこの体験

ここでも、LEAFさんにお願いしています。とても丁寧に教えてくださいますので、お近くにいらっしゃる方で興味のある方、是非ご来店ください。

   星お待ちしております!



   


久々の作品<消しゴムはんこ>

2006-6-27

消しゴムはんこ彫刻刀もより彫りやすい彫刻刀を開発中!

早速それを使って久々にハンコ作りしてみました。

子供の保育園で先生と日々交換する連絡帳に使うつもりです。

   四つ葉 TANAKAハンコ 15mmの消しゴムを使いました。作品は連絡帳で自分が                                              書いた内容の最後に押すつもり。

 

   四つ葉 にっこりマーク 大サイズの消しゴムを小さく切って作りました。大きさは約                                                8mm。連絡帳の文章の中で表現の時に押すつもり。

 

   四つ葉 えへへマーク 大サイズの消しゴムを小さく切って作りました。大きさは約                                                      8mmは連絡帳文章の中で表現の時に押すつもり。

 

  道刃物では消しゴムはんこ彫刻刀は3本(印刀、丸刀、三角刀)のみですが、もっと細かい箇所を綺麗に彫りやすいものを開発しています。サンプルはできましたがまだ試作段階ですので、準備が整い次第発売予定ですが、年内間に合うかどうか・・・・。発売はまだ未定です。皆さん楽しみにしていてください!

私は試しにサンプル品を使ってみましたが、今日は小さな作品ばかりの製作にとても使えました。今までの彫刻刀を使わなかったくらいです。欲しがる方たくさんいらっしゃるかもしれませんが、まだまだ開発段階、準備も色々と大変なようで・・・・^^; ごめんなさいね。。。



   


KIDS作品<消しゴムはんこ>

2006-6-26

いつも消しゴムはんこ実演などでお世話になっている、主婦のLEAFさんより                 子供たちが作った作品を送ってくれました。

四つ葉幼稚園年中組の「エイゴくん」                                                     作品は、恐竜やウルトラマンなどです。                           

   エイゴくん作品(年中さん)

四つ葉幼稚園年長組の「ショウタくん」                        作品は、ツバメです。

   ショウタくん作品(年長)

四つ葉幼稚園年長組の「タカヤくん」                        作品は、バイキンマンやボウケンジャー(レッド)

   タカヤくんの作品(年長)

幼稚園の子でもこんなに出来るとは、ビックリしました。子供の作品こそ芸術!?さを感じさせますね。これらの作品は全て三角刀を使ったようです。夏休みにはきっと自宅で「親子でハンコ作り」をするんでしょうね。お子さんの新作また待ってますよ!

スピーカLEAFさんには7月29,30日、東急ハンズ新宿店で消しゴムはんこ作り体験の講師をしていただきます。多くの方にハンコ作りの楽しさを教える予定です。



   


草刈の季節ですね

2006-6-23

まだまだ梅雨雨前線が日本列島停滞しています。
梅雨真っ只中、ジトジト雫して気持ち悪いですね。
でも、草木や虫たちは大喜びです目がハート

この時期には暑さと湿度で良く育つのが、「雑草四つ葉花」。
家の庭や、田畑や空き地などどんどん草が伸びてしまって、
嫌~になりますね失敗

うちの母も汗だく雫になって、いつも庭の草刈をしてました。
でも、切れ味の悪い鎌で刈っても、余計な体力を使い、
余計に重労働雫雫

昨日のブログでも紹介しましたが、
道刃物は元々は「鎌造り」の会社です。
鎌には自信があるんですよぉ~★

一般の方には、最近の道刃物のイメージは、
ホビーカルチャーですよね。
でも、まだまだ裏?では鎌を多く出荷しているんですョ!

<社長からのコメント>
もっと気軽に収穫の喜びを味わってほしい。
そんな願いを込めて「ひよっこ鎌」は生まれました。
安価で品質のよい鎌は中国製。
弊社が直接技術指導を中国で行い、
品質管理を徹底させた自信作です。
家庭菜園をはじめ、町の自治会や学校での稲刈り体験、
生涯学習などのグループで便利に使っていただけるように、
色々な鎌をそろえました。

    ひよっこ鎌

最近の子供たちは、土いじりも減ってきていると思います。
私が子供の頃はまだ庭とか近所に畑を借りて、
母と一緒になって畑を楽しんだり、
兄は、まだ眠っているクワガタやカブトムシの幼虫を
探しに、早朝鎌を持って出かけたものです。

   ねじり鎌

もっと家族や地域などで、土いじりのするような行事などを
増やして、そして「ひよっこ鎌」が活躍できれば、
職人にとってはこの上ない喜びです。
是非土いじりの企画してみませんか?



   


中国出張

2006-6-22

先週の16日~20日までの3泊4日で社長が中国へ出張してきました。                      
中国は江蘇省常州、35度以上の猛暑雫です。
そして、常州~温州へと750kmにもわたるロングドライブでした。

社長が、いつも言うのですが、
 「中国へ行くと生き生きする!」と・・・・
きっと社長の肌に合っているのでしょう。
しばらく中国出張がないと、
 「そろそろ中国の空気がすいたーなってきた目がハート!」と言うんですよね~。

中国へ行ったことがない私には、中国はテレビでしか見たことがない。
汚いイメージもあれば、華やかなイメージもある。
最近では高スピードで経済発展しているから、きっとすばらしい国なんだろう。
いつか、私も連れて行ってくださ~い!
美味しい中華料理食食事べたいなぁ~

そして、次回はお盆明けに巴林石の採掘地である内モンゴルへ訪問予定です。
巴林石」はてん刻に使う石です。
厳選されたものを、道刃物では、販売させていただいております。

そもそも道刃物は「鎌」作りから始まった会社です。
商品名「ひよっこ鎌」について・・・ひよっこ鎌

 四つ葉1991年1月:初めて中国を訪れてから、品質の良い中国製の鎌を
   エンドユーザーにより多くの人に広め使用してもらいたいと考え、
   鎌の技術指導を社長自らしてきました。
   そして、品質向上を常に最優先し、
   国内産に負けない鎌づくりを目指したのです。

 四つ葉2002年2月:正式に「常洲金田工具有限公司」と合弁会社の契約を行いました。

 訪中06年6月   訪中06年6月-2

 四つ葉2003年~ :生産・商品の製造・検品まで一貫生産を行うようになりました。
    ここでつくられる鎌は、貿易商社を通じて
    アメリカ・ヨーロッパへも多く輸出しています。

さくら今では、中国の会社の社長とはまるで家族のようなお付き合いをしています。
私たちの結婚式に来ていただいたほどです。
心通じ合う仲になれたからこそ、今ではより良い製品を作ることが可能になったのでしょう。

そして、高品質で低価格のものを販売できるようになりましたグッド