ワンダーフェスティバル2019冬に出展いたしました。

2019-2-18

こんにちは、道刃物工業の営業・キカイです。

ご報告が遅くなりましたが、先日行われました
フィギュア・ガレージキット(通称ガレキ)のお祭りである
ワンダーフェスティバル2019冬に参加してきました。
いつぞや大雪に見舞われ大混乱に陥った冬の会。
今年も開催日前後の悪天候の予想により
車での搬入を早めに断念→キャリーケースに切り替え
こぢんまりとした展示となりました。

しかしながら、お天気はまあまあ恵まれ足元もそんなに悪くなく
会場へはフィギュア/ガレキファンのみなさんが多く集まりました。
(いや、雪が降ろうがこの人たちには電車が止まらない限り関係ないか。。。)


すごい列!(カリスマ原型師のガレキを買うためです。)

前半はみなさん目的買いがあるので忙しそうでしたが
落ち着いてからは弊社ブースにも人足が増え
今回もたくさんのお客様に彫刻刀・モデレッジをお持ち帰り頂きました。


すでにモデレッジをお使いの方も新たに別な形状を手にされ
また造形やプラモ制作に役立てられるとのことでした。

ご来場頂きましたみなさま、ありがとうございました!

 

 


2019教材フェスティバルin大阪に参加してきました

2019-2-4

今年も2019教材フェスティバルに参加してきました。
毎年恒例で新年一発目の展示会なのですが、
新年度に向けた学校関係の業界だけのクローズのイベントなので
事前告知ができず申し訳ございません。

大阪イベントは奈良の消しゴムはんこ作家「つまびきや中野さん」に
消しゴムはんこのワークショップを依頼しております。
いつもソツなくこなしていただいて感謝感謝!!

こちらは中野さん作の當麻寺の導き観音様。
弊社のラビーナイフプロとラビーゴム(塩ビ)で彫りあげた作品はこちら・・・。
こんな細い線が表現できるとは、お見事です!!

当日は天候も良く、会場は熱気に包まれておりました。
お陰様で今年は開催10年の節目の年で過去最高の参加者でにぎわったようです。

この日のために先生方を動員し、運営いただいた協会事務局の皆さま、
本当にありがとうございました。

来年は教科書改訂と重なるため、教材フェスティバル自体が開催しませんが、
2021年また皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

 


2019年賀状パネル

2019-1-29

今年いただいた手作り年賀状。
最近は消しゴムはんこも増えてますが、手摺りの木版画もまだまだ健在。

水彩木版画はmokuhangaとして海外でも通用する語句となっており
版と版を重ね、できあがる作品は最大の醍醐味とも言えます。

毎年数多く送られてくるこれらの年賀状は一昨年までは会社の展示室や
最寄りの郵便局に貸し出しておりましたが、昨年より東京での展示会イベントで
掲示し、皆様に観覧いただく機会を増やしました。

こちらにはもちろんプロの作家から個人ユーザーまで様々な力作を
パネルにし掲示しております。


特に木版画愛好家には好評いただいている企画でもありますので
もし展示会イベントでみかけることがあればぜひとも足を止めて
間近でご覧いただきたく思います。


年末年始休業のお知らせ

2018-12-19

日頃より道刃物工業をご愛顧くださり誠に有難うございます。
年末年始業務についてのお知らせです。

年末年始休業 2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

年内出荷 2018年12月22日(土)午前中受注分までとなります。
2018年12月22日午後以降の受注分に関しては
2019年1月7日(月)以降の発送となります。
年末決算棚卸のため誠に勝手ながら上記スケジュールとさせて頂きます。

FAX・インターネットでの注文は休まずお受けいたします。
お問合せのご返答は2019年1月7日(月)以降になります。
尚、東京アンテナショップ「彫刻刀のお店カービー」の営業は12月26日(水)までとなります。
2019年1月7日(月)より通常通り営業いたします。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。


第4回消しゴムはんこヴィレッジ with カービングフェスタvol.1 無事終了いたしました。

2018-12-10

12月9日(日)に開かれました
【第4回 消しゴムはんこヴィレッジ with カービングフェスタ】。
お天気にも恵まれたくさんのお客様にご来場頂き
大盛況の中幕を閉じました。

今回から「カービングフェスタ」ということで消しゴムはんこのみならず
『カービング』と言われるものなら何でも、ということで
弊社では仏像彫刻を重きに置き、展示いたしました。



ハイス彫刻刀の圧(笑)

ブース内では仏師・梶浦洋平さんに
『不動明王』の製作実演を披露して頂きました。


足を組み、そこに固定して荒彫りを行う梶浦さん。

(両締めバイス持ってけばよかったかな。。。)

初めて見たであろう仏像彫刻にくぎ付けになる少年。
「カッコいい!」って言ってくれました。

梶浦先生も仏像彫刻に興味津々のお客様と、
ほぼ終日会話されておりました。
消しゴムはんこが目的のお客様が多い中で
仏像彫刻の楽しさ、奥深さを啓蒙出来てよかったです。
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました。

これで、今年の出展イベントはすべて終了いたしました。
また来年もいろんなイベントに出展予定ですのでお楽しみに。
今後もブログでの情報配信にご注目ください。