教材イベントに出展いたしました。

2019-5-21

先週の週末に大阪で行われました新日本造形さん主催
第47回図工美術教材フェアに参加してまいりました。

今年も弊社ブースではてん刻とゴムハンの実演を開催。
2日間とも大盛況でした。

【てん刻】


毎回恒例の一文字てん刻に挑戦。
転写方法とてん刻刀の運刀法を学んで頂きます。
テキトーにやって作れないこともないですが
しっかりとした知識があると思い通りのはんこが彫れます!

【ゴムハン】
こちらは消しゴムはんこ作家のつまびきやさんを講師に
新元号の「令和」をモチーフにしたゴムハンを制作。
(デザインは同じくはんこ作家のはんこ屋noppoさんに依頼)

主に三角刀の使い方と、インクのつけ方をご指導いたしました。
インクのつけ方次第で一版多色押しも可能。
単色とも印象がだいぶ変わりますね。


うまいことグラデ押しされてます。


作品の一部抜粋

【スペシャルワークショップ・消しゴムはんこで描くバラのリース】

今年の二日目、スペシャルワークショップとして
つまびきやさんご指導の下、消しゴムはんこパーツでの絵の描き方を開催。


単体作品の制作ではなく、数個のパーツを組み合わせたはんこの活用法を
学校の先生方に伝授頂きました。


5パーツ組み合わせて、カラフルなバラのリースが完成!

紙面ではお伝えしきれない技法を、今回もたくさんの方にお伝え出来ました。
学校の授業などでお役に立てて頂ければ幸いです。
来年は東京で開催いたします。

ご来場の皆様、ありがとうございました!