木版画展覧会作品募集のお知らせ ~第11回飛騨高山国際現在木版画トリエンナーレ2020~

2019-4-11

木版画展覧会作品募集のお知らせです。


【趣旨】
飛騨高山は古来より気に恵まれ独特の文化を育んできました。
この地方で昔から盛んな木版画は「飛騨版画」と呼ばれ
伝統的な技法を継承しつつ、独自の表現の創造に取り組んでいます。
飛騨高山国際現代木版画トリエンナーレは。”木”という自然の素材に恵まれ
木版画を大切にしてきたこの地から、飛騨高山の文化の息吹を発信することを
目的として、素材を生かした新たな技法の発想と表現の創造を国内外に
広く募るものです。(応募要項より引用)

募集期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
要項と応募フォームはこちら
http://www.city.takayama.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/006/776/2020youkoujp.pdf