2019年賀状パネル

2019-1-29

今年いただいた手作り年賀状。
最近は消しゴムはんこも増えてますが、手摺りの木版画もまだまだ健在。

水彩木版画はmokuhangaとして海外でも通用する語句となっており
版と版を重ね、できあがる作品は最大の醍醐味とも言えます。

毎年数多く送られてくるこれらの年賀状は一昨年までは会社の展示室や
最寄りの郵便局に貸し出しておりましたが、昨年より東京での展示会イベントで
掲示し、皆様に観覧いただく機会を増やしました。

こちらにはもちろんプロの作家から個人ユーザーまで様々な力作を
パネルにし掲示しております。


特に木版画愛好家には好評いただいている企画でもありますので
もし展示会イベントでみかけることがあればぜひとも足を止めて
間近でご覧いただきたく思います。